金沢星の会へようこそ

 
金沢星の会についての紹介は [ 金沢星の会について ]というページにのっています。
はじめての方は参照していただけると嬉しいです。

 


10月例会報告 (別ページにとびます)

★ 最近の天文現象 2018年秋

  今 年は9月24日(月)が中秋の名月になります。太陽が沈み、涼しくなってきた夕べにまん丸のお月様が昇ってきます。芋名月とも呼ばれ、収穫したばかりの里いもの皮をむき茹でて縁側にススキの穂といっしょにお供えします。里芋の代わりに月見団子をお供えするのが今風ですけれども、昔風に里芋の煮っころがしを頂きながらお月様を愛でるのはいかがでしょうか。


THE SKY6  Stellariumにて作成  

 

  • 金星
    (-4.6等)
太陽に近く見づらい
  • 火星
    (-1.5等)
最接近(7/31)は過ぎました。地球から遠ざかり
だんだん小さくなっていきます。
  • 木星
    (-1.9等)
観望期は終わりました。
  • 土星
    (0.5等)
そろそろ観望期が終わります。見納め
  • 流星群
・オリオン座流星群 極大:10/22 02時 HR=15

  • 月食/日食
    (金沢にて)
・2022年 11月8日 皆既月食 
 次の条件が良い皆既月食は2022年までとびます

・金沢で見られる次の部分日食は2019年1月6日です。
 その後は 2019年12月26日、2020年6月21日となります。
 
  • その他
     
    メモ
月面X 1/24 14h ,3/24 16h ,5/22 16h ,7/20 16h ,9/17 16h ,11/15 18h

例会案内 (会員以外の方の見学も歓迎いたします お問い合わせください

・ 11月 13日(日) 例会
  時間: 午後1時〜4時
  場所: キゴ山ふれあい研修センター・天文学習棟 3Fレクチャールーム

 お願い: 自家用車でおいでになる例会参加者の皆様へ
       格段の理由のない限りにおいて天文学習棟手前の駐車場ではなく、
       ひとつ手前の展望広場駐車場の利用をお願いします。
       天文学習棟手前の駐車場は一般利用者を優先させたいという会からの希望です。

 
    例会は毎月の第2日曜午後1時から冬季シーズンを除いて キゴ山ふれあい研修センター・天文学習棟 3Fレクチャールーム にて行っています。  冬季シーズンのあいだの開催場所は別途アナウンスします。 

 ★合宿/遠征/ほか 

 そろそろ秋合宿の話しも…

★近隣の観望会 (2018年度)

  • 金曜日は星見の日 (銀河の里キゴ山)  本年度は10月26日が最終となります
    日 時 :5月 〜 10月の毎週金曜日 19:00 〜 21:00
    場 所 :銀河の里キゴ山 天文学習棟
    備 考 :金沢星の会メンバーがお手伝いしています。 





★その他/講演会など

  • 海みらい星空フェスティバル -秋の宙(そら)-  PDFはここ
    日 時 :11月10(土)〜25(日)
    場 所 :金沢海みらい図書館
    備 考 :金沢星の会からは天体写真を提供しています。

  • 講演会「宇宙のひみつとなぞ -おしえて!国立天文台の麻生先生-」
    日 時 :11月10日(土) 14:00〜15:30
    場 所 :金沢海みらい図書館 一階交流ホール
    講演者 :麻生洋一准教授 (国立天文台重力波プロジェクト推進室)
    備 考 :定員100名 電話・図書館カウンターにて受付中

  • 科学館まつり(黒部市吉田科学館 )
    日 時 :11月3日(土),4日(日)
    場 所 :黒部市吉田科学館
    備 考 :11/3には講演会があるよ!(無料)
          13:30〜 「はやぶさ」と「はやぶさ2」で探る太陽系の起源・生命の起源
               大西浩司(星景写真家)
          15:00〜「HAYABUSAからHAYABUSA2へ」
               上坂浩光(映像クリエーター)
          午前中には「HAYABUSA2 -RETURN TO THE UNIVERSE-」のプラネタリウム投影(無料)








  • COUNTER

    ホームぺージ開設 2010.5.6 ( ^-^)_且~~~