金沢星の会についての紹介は [ 金沢星の会について ]というページにのっています。
はじめての方は参照していただけると嬉しいです。

 
「金沢星の会」は今年(2022年ですね)創立70周年を迎えます。
今年は市民のみなさまにも親しんで頂けるように「金沢星の会」として70周年を記念した市民天体観望会や天体写真展などをできたらいいなと現在企画を練っているところです。
 

金沢星の会へようこそ


12月例会報告 (別ページにとびます)

★ 最近の天文現象 2022年冬

 下に午後8時頃、東の空に見える星空を示しています。冬の空は明るい一等星が多く見栄えがよいのですけれど、いつ頃から言われ出したのでしょうね、これら明るい一等星を結んでできる大きな六角形のことを冬のダイアモンドと呼ぶようになりました。

今月の星空

THE SKY6 Stellariumにて作成  

 

  • 金星 (-4.2等)
太陽に近い位置にあり見難い

  • 火星 ( 1.5等)
早朝、太陽の昇る前に見える

  • 木星 (-2.1等)
そろそろ見納めの時期に入りました。
  • 土星 ( 0.7等)
観望期は終わりました。次の観望期は梅雨明け頃からです。
  • 流星群
しばらく目立った流星群の活動はありません

  • 月食/日食
    (金沢にて)
皆既月食 2022年11月08日
部分日食 2030年 6月01日
・2035年9月2日 かほく市以北に日食の皆既帯が通ります。
 
  • その他
     
    メモ



★ 例会案内 

 2月の例会は中央公民館3階研修室にて予定しています。

 ★合宿/遠征/ほか 

★近隣の観望会 (2021年度)



★その他/講演会など






COUNTER

ウェブぺージ開設 2010.5.6 ( ^-^)_且~~~