金沢星の会へようこそ

 
金沢星の会についての紹介は [ 金沢星の会について ]というページにのっています。
はじめての方は参照していただけると嬉しいです。

 


3月例会報告 (別ページにとびます)

★ 最近の天文現象 2020年春

 昨年末に発見されたアトラス彗星(C/2019 Y4)が太陽に近づいてきています。現在は火星軌道付近に入ってきたところですが、ここ最近アウトバーストを起こし8等級にまで明るくなってきています。また、太陽に近づいたことにより彗星特有のほうきの様な尾も示し始めています。


現在は北斗七星で有名なおおぐま座の頭付近に位置していますが、この先きりん座からペルセウス座へとその場所を移し、5月30日には太陽に0.25天文単位まで接近します。
日本では5月半ばまで観測できると思いますが、その時の明るさは2等星ぐらいとか ひょっとしたらマイナス等級にいくのでは?と希望を込めた憶測が述べられています。

彗星を見るには双眼鏡が一番です。本当にこの彗星が明るく化けると一時的に入手が難しくなると思いますので、興味のある方は今から双眼鏡のカタログを眺めておいてください。


THE SKY6  Stellariumにて作成  

 

  • 金星 (-4.3等)
宵の明星です。西の空にひときわ明るく輝いて見えています。.

  • 火星 ( 1.0等)
3時過ぎに東の空からのぼってきます。
  • 木星 (-2.1等)
3時頃に東の空からのぼってきます。
  • 土星 ( 0.7等)
3時半頃にに東の空からのぼってきます。
  • 流星群
4月までめぼしい流星群の活動はありません。
  • 月食/日食
    (金沢にて)
・2022年 11月8日 皆既月食 

・金沢で見られる次の部分日食は2020年6月21日です。
 次は 2030年6月1日(北海道にて金環日食)と 10年近く間が空きます。

・2035年9月2日 かほく市以北に日食の皆既帯が通ります。
 
  • その他
     
    メモ



★ 例会案内 (会員以外の方の見学も歓迎いたします お問い合わせください

・ 4月 12(日) 定例会  (次回総会は5月になります)
     場所: 銀河の里キゴ山ふれあい研修センター・天文学習棟・宇宙科学工房 
    時間: 13時 〜 16時

お願い: 自家用車でおいでになる例会参加者の皆様へ
      格段の理由のない限りにおいて観察センター手前の駐車場ではなく、
      ひとつ手前の展望広場駐車場の利用をお願いします。
      観察センター前の駐車場は一般利用者を優先させたいという会からの希望です。

 ★合宿/遠征/ほか 

  •  新年会 1月11日(土)に実施しました。
     

★近隣の観望会 (2019年度)


★その他/講演会など





COUNTER

ウェブぺージ開設 2010.5.6 ( ^-^)_且~~~