「金沢星の会」は来年(2022年ですね)創立70周年を迎えます。
来年にはCovid-19ウィルス感染症も落ち着いていることと期待して、市民のみなさまにも親しんで頂けるように「金沢星の会」として70周年を記念した市民天体観望会や天体写真展などをできたらいいなと現在企画を練っているところです。
まだ内容はありませんが企画など決まりましたら下記のページにて紹介していくつもりです。
 「金沢星の会 70周年記念ページ」
 

金沢星の会へようこそ


8月例会報告 (別ページにとびます)

★ 最近の天文現象 2021年秋

  今年の中秋の名月は 9月21日(火)になります。以外と思われる方もいるかと思いますが、中秋の名月を満月で迎えるのは8年ぶりだそうです。
秋といえば一等星が少なくて少し寂しい星空なのですが、今年は太陽系のお仲間である木星と土星が仲よく並び輝いています。Covid-19ウィルスによる感染症がまん延し、近くの天文台や科学館が閉館しているため難しいかもしれませんが、望遠鏡でじっくり眺めていただきたい対象です。
木星の左のほうにはペガスス座が見えています、二等星と三等星が四角に並んでいるのが特徴な星座です。秋の星座はこのペガスス座からたどっていくと見つけやすいので覚えてみてください。
(ちなみに四角形の左端の星は本当はアンドロメダ座の星です。星座線をひくときこの星を避けるとしまらなくなるので、この星をいれて星座をかたどるのが普通です。)

今月の星空

THE SKY6 Stellariumにて作成  

 

  • 金星 (-4.1等)
日没後、西の空低くに見える 宵の明星

  • 火星 ( 1.7等)
太陽の向こう側にいて見えない。

  • 木星 (-2.8等)
8月20日に衝(しょう)を迎えました。観測好期です。
  • 土星 ( 0.4等)
8月2日に衝を迎えました。観測好期です。
  • 流星群
・9月ペルセウス座ε群 9/5〜9/17 極大9/9 20時 HR=5 
・りゅう座群 10/5〜10/13 極大10/9 03時 HR=3
・オリオン座群 10/10〜11/5 極大10/21 20時 HR=10

  • 月食/日食
    (金沢にて)
部分月食 2021年11月19日 (月出帯食)
皆既月食 2022年11月08日
部分日食 2030年 6月01日
・2035年9月2日 かほく市以北に日食の皆既帯が通ります。
 
  • その他
     
    メモ



★ 例会案内 

 ★合宿/遠征/ほか 

★近隣の観望会 (2021年度)

★その他/講演会など






COUNTER

ウェブぺージ開設 2010.5.6 ( ^-^)_且~~~